猫の読書録

活字中毒者眠猫が
読んだ本の紹介、感想などを書いています。

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

PROFILE

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACK

    • 「魔女モティ」柏葉幸子
      机上庵方寸を目指す輩の独り言 (10/01)
    • 「南仏プロヴァンスの12か月」ピーター・メイル
      メディヘン3 (09/18)
    • たらいまわし本のTB企画第26回 『 本に登場する魅惑の人々 』 (人気ランキング付き)
      慧の本箱 (08/15)
    • たらいまわし本のTB企画第26回 『 本に登場する魅惑の人々 』 (人気ランキング付き)
      KIMIKOMA Weblog (08/12)
    • たらいまわし本のTB企画第26回 『 本に登場する魅惑の人々 』 (人気ランキング付き)
      The Light of the World (08/08)
    • たらいまわし本のTB企画第26回 『 本に登場する魅惑の人々 』 (人気ランキング付き)
      Breezy days (08/07)
    • たらいまわし本のTB企画第26回 『 本に登場する魅惑の人々 』 (人気ランキング付き)
      混乱と反省の日々 (08/06)
    • たらいまわし本のTB企画第26回 『 本に登場する魅惑の人々 』 (人気ランキング付き)
      take a break (08/04)
    • たらいまわし本のTB企画第26回 『 本に登場する魅惑の人々 』 (人気ランキング付き)
      てらブログ (08/03)
    • たらいまわし本のTB企画第26回 『 本に登場する魅惑の人々 』 (人気ランキング付き)
      やっぱり本が好き (08/03)

りんく



本好きぴーぷる



にほんブログ村 本ブログへ

ブログパーツ

SEARCH

OTHERS




みんなのブログポータル JUGEM

<< 皆川博子作品精華 迷宮ミステリー編 | main | 「枠物語ファンタジイ」教えてください >>

スポンサーサイト

2006.10.03 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています


| スポンサードリンク | - | - | - |

たらいまわし・本のTB企画 第22回「サヨナラだけが人生か? グッドバイの文学」

2006.03.17 Friday 13:11

久々にたらい回し企画に参加(^^;)
今回の主催者はてらブログのshosenさん
お題は「サヨナラだけが人生か? グッドバイの文学」です。
宮部氏の「返事はいらない」とか
最近読んだパウルビーヘルの「夜物語」も迷ったけれど、
結局↓の2冊に。

まずは猫と人の別れを描いた
「猫にかまけて」町田康
愛猫達と町田さんとの暮らしを綴ったエッセイ。
「猫を一匹、二匹と数えたくない、一人二人といいたい」と
書いており、めいっぱい愛情を注いでいる様子が伝わってきます。
特に猫の死を看取るシーンでは、読んでいるこちらまで
切なく悲しくなってきます。

続いては、
「大いなる旅立ち」デイヴィッドファインタック
17歳の宇宙軍士官候補生シーフォートが初めての航天で
様々なアクシデントに見舞われつつ成長していく様子を描くSF。
友人、恋人との別れ、事故による死別などさまざまな別れが出てきます。
とにかく波乱万丈で、ハラハラドキドキしたい方にはおすすめです。




| nemurineko342 | その他 | comments(8) | trackbacks(7) |

スポンサーサイト

2006.10.03 Tuesday 13:11


| スポンサードリンク | - | - | - |


| | | | |

COMMENTS

四季 (2006/03/17 7:45 PM)

もしかして、ブログを移転されてから
初めての書き込みでしょうか!
ひえええ、信じられない。すみませんっ。
そして猫のエッセイが出てくるとはさすが空猫さんですね。
そういえば、そういうのは全然思いつきませんでしたよ。盲点!
そう思ってみると、内田百了瓩痢屮離蕕筺廚發△襪掘
浅暮三文さんの「嘘猫」も猫エッセイで、しかも猫との別れが…。
そういう別れも辛いものですね。

パウルビーヘルは、全然知りませんでした。
ストレートな児童書なのでしょうか?
それともちょっと怖めに捻りがあったりするのかな…
なんて思ったんですが、考えすぎ?(笑)
検索してたら、「ドールの庭」というのも面白そう。
今度図書館に行ったら、手に取ってみたいです。

shosen (2006/03/17 9:19 PM)

こんにちは! この度はありがとうございます!
町田康さん、いちおうなんとなくのイメージはありますが、ネコ好きはちょっと意表をつかれた感じですね。
あぁ、でもなんか想像できそうです。
死を看取るシーンなんて、そうそう上手くは書けないと思うのですが、そこが作家の作家たるゆえんでしょうか。

そして、成長に別れはつきものなのでしょうね。ひとつの別れごとに大人になっていくのですね。永遠のテーマですね。

LIN (2006/03/18 1:16 PM)

猫好きの作家さんって多いですよね。
文学には猫が似合うのでしょうか(^^;
私の好きな笙野頼子さんという作家さんは
もう猫がすべてといってもいいくらい。
そういう私もかなりの猫好きです。
『猫にかまけて』読みたいと思います。

(2006/03/18 2:39 PM)

こんにちは。
この企画でシーフォートに出会うとは思ってもみませんでした。
ずぅっと気になっているお話なのですが、こちらを読んで、また読みたくなってきました。
古本屋さんで探してみようかな。

空猫 (2006/03/20 12:04 PM)

>LINさん
確かに猫と文学って合いますね(^^)
猫が主人公の作品もいっぱいあるし。
猫が好きなら絶対気に入りますよ。
猫にメロメロになっている町田さんの
様子が目に浮かぶようなエッセイです。

>高さん
シーフォートは最初専門用語が多くて戸惑うかもしれませんが、すぐに面白くなりますよ(^^)続きが気になって、一気に読んでしまいます。登場人物もかなり魅力的です。

空猫 (2006/03/20 12:22 PM)

>shosenさん
小説のイメージからは想像できないくらい
猫を大事にしていらっしゃいます。
猫の死を前に、どうすることもできない悲しみがひしひしと伝わってきます。

>四季さん
こちらこそご無沙汰で失礼します(^^;)
猫でも人でも、大切に思えば思うほど、余計別れがつらいですね。

パウルビーヘルはお勧めです。
結構ストレートな児童書ですね。
特に「ドールの庭」はほんっとーに面白いです!物語の世界に一気に引き込まれます。

ブラッド (2006/03/20 11:03 PM)

空猫さん、こんばんは!
ブログお引越しされたのですね。
知らない人かと思っちゃいました。(笑)

ドキドキハラハラも、SFも好きなので
「大いなる旅立ち」、読んでみたいです。
特に、主人公の成長モノには目がありません。

空猫 (2006/03/22 11:30 AM)

>ブラッドさん
引越ししたけど、内容はぜんぜん変わらずです(^^;)

「大いなる旅立ち」
シリーズものでちょっと長いですけど
短気で意固地で不幸な主人公に夢中になってしまいますよ(笑)










TRACKBACK

url: http://nemurineko342.jugem.jp/trackback/41
たらいまわし・本のTB企画 第22回「サヨナラだけが人生か? グッドバイの文学」

えー、「たら本」ですが、主催となるとなんか緊張しますね。お手柔らかに願います・...

| てらブログ | 2006/03/17 3:34 PM |
たらいまわし企画・第22回「サヨナラだけが人生か? グッドバイの文学」

今回のお題は、「サヨナラだけが人生か? グッドバイの文学」です。 わあ、3月という今の時期にぴったりのお題ですね。そうでなくても3月というのは変化の多い月。私自...

| Ciel Bleu | 2006/03/17 7:26 PM |
たら本第22回「サヨナラだけが人生か グッドバイの文学」

早いものでたらいまわし本のTB企画も第22回を数えることとなりました。 今回の主催者はてらブログのshosenさんから、3月という季節にふさわしい、すてきなお題です。 「サヨナラだけが人生か グッドバイの文学」 大雪の冬もようやく終わりの気配を見せる3月・・卒

| ほんの保管所 | 2006/03/18 2:52 PM |
たらいまわしTB企画第22回「サヨナラだけが人生か? グッドバイの文学」

たら本です。 テーマに沿った本を紹介する記事を書き、 主催者さんや他の参加者に

| やっぱり本が好き〜LINの読書日記〜 | 2006/03/18 5:10 PM |
たら・本のTB企画 第22回「サヨナラだけが人生か? グッドバイの文学」

三月、マーチだ、らったった。 そうです、3月といえば別れの季節。同じ春の季節でも、4月とは明らかに心が感じる色が違います。 そんな折に、京都のお寺のご住職、shosenさん主催のたら本が開催。 私も是非参加させて下さい。よろしくどうぞ。

| KIMIKOMA Weblog | 2006/03/19 3:19 PM |
たらいまわし企画 第22回「サヨナラだけが人生か?グッドバイの文学」

今回の主催者は、てらブログのshosenさんです。 お題は、今の季節にぴったりな「サヨナラだけが人生か? グッドバイの文学」です。 大雪の冬もようやく終わりの気配を見せる3月・・卒業式シーズンですね。出会いあれば必ず別れあるわけですが、そこには数えきれぬ

| ほんの日記 | 2006/03/21 12:10 AM |
たらい回し・本のTB企画第22回「サヨナラだけが人生か? グッドバイの文学」

お天気も上々で調子に乗り菜園を耕してたら、どっと疲れが出てしまい、たら本に出遅れました。啓蟄とはいえ、わが庭のヒキガエルはまだ冬眠中。危うくシャベルで一撃してしまうのを偶然避けることができ、心底ほっとしました。 今回のたら本主催は、お坊様であるてら

| イタリアごろごろ猫記 | 2006/03/22 10:10 AM |
<<new | top | old>>
(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.

RECOMMEND

異形コレクション

Powerd by fun9.net

MOBILE

qrcode

その他


SPONSORED